現在、患者さまが受診されている病院で主治医(第一医師)に提示された治療方針に納得や理解が出来ない時、また治療方法の選択に迷った時に、当院医師が第二の意見(=セカンドオピニオン)として、主治医の治療方針の意図の補足説明、治療方法選択時の助言、あるいは主治医とは異なる新規治療方法の提案をさせて頂くものです。
このように当外来は、医師ではなく患者さま自身がより良い治療方法を選択できるよう、また主治医から、より安心して医療をうけて頂くための手助けをさせていただきます。 くれぐれも、セカンドオピニオンは、病院選びの相談や苦情受付の場ではないということをご理解いただくようお願い致します。

セカンドオピニオン外来の受診手順

電話予約
電話にてご予約下さい。その際に住所・氏名・連絡の付く連絡先をお伺いいたします。
書類送付
当院より、セカンドオピニオン外来の書類をお送りいたします。
書類のご一読
書類をご一読して頂き、セカンドオピニオンの趣旨をご理解の上、受診してください。
キャンセルの場合
もしご理解いただけない場合は、セカンドオピニオン外来のご予約を2日前までにキャンセルして下さい。前日以降のキャンセルや、無断キャンセル等の場合、診療費5000円を請求させていただきます。
必要書類のご準備
受診当日までに、セカンドオピニオンに必要な書類を出来る限りご準備下さい。主治医の意見書等があるとベストです。資料が無い場合は、各種検査費用が別途必要となりますのでご了承ください。
受診当日
当日、主治医より提供された資料(意見書・レントゲン・CT・歯周病検査データなど)をお持ち下さい。30分という比較的短時間でのご相談となりますので、これだけは絶対に聞きたいと言うことを頭で整理して来て頂く方が、スムーズにお答えできると思います。
お悩みの件につきまして、出来るだけお力になれますよう、スタッフ一同お待ちしております。
予診票ダウンロード 小児用予診票 成人用予診票

提携医院のご紹介

患者様の声・口コミ

矯正歯科費用